お知らせ

喘息治療に有効な新しい検査機器を導入しました。

  • 当クリニック院長は、内科専門医・呼吸器専門医として、内科全般に加え、アレルギー外来と呼吸器科外来(喘息、肺気腫、慢性気管支炎などの呼吸器疾患の診断、治療)に力を入れてます。
  • これらの呼吸器疾患のうち、喘息は慢性的な炎症により気道の粘膜が過敏になり、わずかな刺激でも収縮して空気の通り道が狭くなってしまう疾患で、現在の治療は吸入ステロイド薬で炎症を抑え、症状に応じて薬の投与量を調整するなど、発作が起きないように症状を適切に管理することが基本となってます。
  • 当クリニックでは、本年4月から、喘息治療に有効な、呼気中のNO(一酸化窒素)濃度を測定する新しい検査機器「NIOX MINO(ナイオックス・マイノ)」を導入しました。道内でも、限られた病院にしか導入されていない新しい検査法です。
  • 検査自体は、2Lのペットボトルくらいの大きさの装置に10秒程度、息を吹き続け、数分で気道の好酸球性の炎症状態を示す数値がモニターに表示されるという簡便な検査ですが、「気管支喘息の診断、薬の投与量の管理」などに有用な検査機器です。
  • 本格的な高齢化社会の到来や生活様式の変化とともに、生活習慣病に代表される内科疾患全般、特に呼吸器やアレルギー疾患の管理はますます重要になってきています。
  • 「呼吸器の専門病院で一度相談したい」「今治療をうけているけどなかなかよくならない」といった方も、是非お気軽にご相談ください。

 

愛デイ・ケアでは、随時、見学・体験利用(無料送迎)を受け付けております。011(858)5550までお気軽にご連絡下さい。
愛デイ・ケアの概要はこちらです。

過去のお知らせを見る

健康サポート

医療法人社団愛和会 愛内科クリニック

〒062-0043
札幌市豊平区福住3条1丁目2-22
電話:011-836-3680

●午前
【月〜土】
9:00 〜 12:00
●午後
【月・火・水・金】
14:00 〜 17:00

休診日

木曜午後・土曜午後および日曜・祝日

 

詳しい地図を見る

個人情報について